一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

お次に向かったのは「傾く家」と「旧・三桁」。
この日は雨が降っていて移動も大変でしたが写真撮るのも大変(泣)

傾く家ではオレクトロニカさんの作品や

キャビン・カンパニーの作品がずらりと並んでいました。

ゆっくり見たかったけど、狭い空間にたくさんの人がいてそそくさと退散。。


お隣は三桁さんがあった場所。

反射して見えないけど「美しいもの・・・三桁」と書いてあります。


三桁さんは移転してオープン準備中だそうです。
ここにずらりとサフランの球根が並んでいました。
サフランの球根は水もあげず、そのまま置いておくだけでお花が咲くんだとか。
ちょうど竹楽ぐらいの時に花が咲くそうで、その時はここにカフェが出来て
お花を眺めながらお茶をすることもできるようです。


ちょうど2階へあがったら外にyuqicoさんが!!
思わず窓ガラスを叩いて呼びとめました(笑)


あちらに見えるは新井氏の器!

今回まわるお店の目印にサフランで染めた黄色い旗が店頭に置いてありました。

鮮やかでありながらも優しい優しい黄色。
自然のものでこんなに鮮やかな色が出るのですね。


このたけたふらくで版画のスタンプラリーがあり、その参加賞で球根をもらいました。
本当にそのまま置いておくだけで芽?のようなものが出てきました!
どんなお花が咲くのか楽しみです♪


雨でも風情があって素敵な石畳の道。


次へ移動です〜







10月5・6日に開催された「たけたふらく」へ行ってきました。

「たけたふらく」とは・・・
難攻不落の名城「岡城」の麓町で行われる芸術・音楽・食のイベント。
竹田市街地のギャラリーやカフェ、作家のアトリエを展示会場に「モノ作り」作家の展示を行っていて
竹工芸・彫刻・紙モノ・写真など作家の手仕事を観ることができます。

街並みを歩きながら、モノ作りやアートに触れることができる楽しいイベント♪
竹田のまちなかをゆっくり歩くのは初めてかも!?
竹楽の時には来たことがありますが、暗かったし…。



まずは「木作屋 咲う花(わらうはな)」さんに。
今までイベントではよくお会いしていましたが、実店舗に来るのは初めて。
「竹田はおもしろい作家さんが集まってきてるよ〜」と聞いていたので、ぜひ一度行ってみたかったのです。


木咲屋さんといえば、鉄、鉄とガラスなイメージでしたが、お店に入ると木がふんだんに使われている
照明がたくさん!
最近は木を多く使うようになったとか。




こちらは「新井棚」と呼ばれる陶芸家・新井真之さん専用の棚(笑)
去年の竹楽の時にこちらで新井さんも来て器を販売していたそうで。急遽作った棚なんだとか。
アイアンとガラスのシェルフです。
今年もここに新井さんの器がたくさん並ぶのかな〜


カウンタースペースも。
前はお茶もできるよ!と言っていたのですが、今はお休み中らしいです・・・
そして好物のサビサビの道具があちこちに。

こちらで、いろいろと情報を得て、次の場所へと向かいます〜。






 

先日、県北ツアーに行く前にちょっとSPICAさんに寄り道。

熊本在住の革小物作家さんGAREGEさんの個展。

ハードなイメージの革ですが、作家さんはとても女性らしいふんわりとした方でした。
主に奥様が作られていますが、旦那様も製作されています。
旦那様お手製の作品?私物を見せていただきましたが、遊び心もたっぷりで
使い込まれていい感じの風合いになっていました。


革はハリがあり、ちょっと厚めのものをしようしていました。
端切れ部分もうまく取り入れていたり、革を吊るすときに使われた穴も
利用しての作品作りがツボでした!


そして何よりも驚いたのはこの品質で、お手頃なお値段!
オーダーしてもとても安くてビックリ!

また素敵な作家さんと出会えて嬉しかったです。





引き続きしましま写真ですみません・・・

アリエッティが住んでいると言われているお庭。
yadokari cafeのお庭。




マロンパフェ食べたい・・・




 


先日のこと、mt schoolが私の住む街にもやってきました♪
マステ好きには嬉しい企画!
かわいいマステをみつけては買い込み、どんどん増えていってます(^^;


会場のwazawazaビルはビル全体がマステでデコレーションされてました!
手すりまでマステ!
商店街のショーウィンドウにもあちこちマステでおめかし。
それを見つけながら歩くのも楽しかったです♪

マステ詰め放題や九州限定のマステなどマステ天国!
選ぶのにとても苦労しました(笑)


そしてワークショップにも参加してきました♪
ミニトランクを作ろう!ということで
この無地の箱にマステでデコっていきます。

何も考えずひたすら貼っていく〜
みなさんのデザインを見るのも楽しい。
結構貼る面が多く、工程も多かったので時間かかりました〜!
帰りの時間があったので、時間短縮で。

完成はこちら!

修了証書もくれます。

中にはラッピングぺーパーで作ったポケットも。

何を入れよう?
飾っておくだけかな(笑)

無地の箱を買ってきて自分でデコレーションするのも楽しそうです。
今回もどっさりマステが増えました〜
使いきれるのか?!(笑)


mtラッピング車も発見!






お次は中津まで移動〜

せんのりさんが行っていて気になったお店「大地」へ。
この日のせんのりさんのかわいいワンピースも大地で買ったものでした。
ますます気になるー!

「大地」さんはフェアトレードのお店です。
フェアトレードとは・・・
「モノを作った人に適正な賃金を支払い、彼・彼女たちの生活向上を支援する、お買い物を通じたいちばん身近な海外協力です。 」(大地さんのHPより)


エコなものや、冷え取りグッズなど女性の体に優しいグッズなど
販売しています。

洋服や雑貨、オーガニックコットンの商品、食品などなど
様々な商品を取り扱ってます。

店内にはカフェスペースもあり、薬膳カレーもいただけるんだとか。

私は草木染めのヘアバンドとSちゃんとお揃いのぞうさんのコインケースを
お持ち帰り〜


たくさんある商品の中から掘り出し物を見つけるのが楽しいです♪



お買い物も済んだので、お次はちょっと休憩しましょう〜



先日、オシャレ女子のアヒルちゃんせんのりさん、Sちゃんと県北ツアーに行って来ました!
お目当てはKURUさんで開催されている、いわもとあきこさんの個展です。

いわもとさんは私も最近知ったのですが、裂き織り作家さんです。
とってもかわいらしいバッグやポーチ、カメラストラップなど作られています。

見てください!このかわいさ♪

ちょうちょにミズタマ、シマシマ・・・
いつも素敵なKURUさんの空間ですが、さらに賑やかに鮮やかに彩られてました。


たーくさん並んでいるので目移りするする!

ここで、今回の県北ツアーの案内をしてくれるせんのりさんも合流〜
また、せんのりさんのかわいいこと!
気がつけばKURUさんはPINOメンバーだらけに(笑)


みんなひとつふたつ手に持っては鏡の前へ行き、うろうろ。
カメラで撮ってもらいどちらが合うかを相談したり。
悩んでいる姿がとーってもかわいかった!


こちらはキーホルダーとカメラストラップ。
こちらも、いわもとさんらしいカラフルな色合いでかわいい!


この日は空のパンさんの販売も。

KURUさんで1時間半ほど居座り、そろそろお腹もすいてきたので
次の場所へ移動しま〜す!








 

もう終わってしまいましたが、、
SPICAで行われていた「アジサカコウジ絵箱展‘13夏」へお出かけしてきました。

福岡のフリーペーパー『littlepress』の表紙も手がけられているアジサカさん。
大きな瞳に吸い込まれそうな印象的な女の子の絵を描かれています。




木製の箱に下地を塗り、アクリル絵の具で絵を描いた絵箱。


イラストと題名のギャップがまた面白いです!!
アジサカさんのブログでその絵にまつわる話があったり
ここでしか見られないイラストがあったり、そしてマンガが面白い!(笑)
近々ブログのマンガが本になるようですよ〜






おはなとうつわ展vol.2
wakako ceramics exhibition
in kamome
2013.8.29-9.15


かわいいお花屋さんにカラフルな和歌子さんの器が並んでいます。







kamomeさんとのお花や植物とのコラボも素敵です!


少し模様替えしたみたいで。
いつ見ても素敵な空間です。

小野友寛さんデザインの3周年記念kamomeバッグ〜

ゆる〜い感じがいいです!かわい〜






 8月の話になりますが、能楽堂で行われたJAZZ LIVEに行ってきました♪
能楽堂のLIVEは2回目!
前回はボサノバでした。

今回は『村田浩 “talking&blowing”』
JAZZも大好き!
秋になると特に聴きたくなるんですよね〜

今回はhibinoさんのパンもロビーで販売されていました。
限定の能面パン!

どれもお顔が違うんですよ〜
中身はあんこ!

同じくロビーではプロカメラマン河崎秀一さんの写真展「非日常的 日常」も。
この日はSHUさんもいらっしゃったのでカメラのお話も少しできました。
とても素敵な写真ばかりです。
撮影時の裏話も直接聞くことができ嬉しかったです。


いよいよ開演!
トランペットの音色が響き渡ります。

演奏の合間にJAZZの歴史などのお話も挟み、
時には自ら歌ったり♪
歌うのもお好きなんだとか。
途中で年齢を聞いてビックリしました!
70歳を超えて未だに現役でJAZZを演奏したり、歌ったり…。
とても洒落てるおじさまです。

演奏が始まると村田さんの世界に一気に引き込まれていきました。
能楽堂×JAZZという何とも不思議な組み合わせですが、
とても心地よかったです。
私の大好きなルイ・アームストロングの「この素晴らしき世界
 ("What a Wonderful World")」も聴けて大満足でした!

こちらでの企画が毎回興味深くて!
また次回も開催されるのを楽しみにしています!







Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Selected Entry

Archive

Comment

  • 見学会 終了!
    こはる
  • 見学会 終了!
    ぴのこ。
  • 見学会 終了!
    yun
  • 見学会 終了!
    yun
  • 見学会 終了!
    こはる
  • PINO 4th Anniversary 撮影会
    yun
  • PINO 4th Anniversary 撮影会
    アヒル
  • 杵築de撮影会 〜着物コレクション〜
    yun
  • 杵築de撮影会 〜着物コレクション〜
    アヒル
  • 杵築de撮影会 〜能見邸編〜
    yun

Link

Profile

Mobile

qrcode

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR