一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

 10月1日にオープンしたばかりのタウトナコーヒーさんに行って来ました!


アヒルちゃんからコーヒー屋さんがオープンするみたい!と話題になって
いたので楽しみにしておりました。


コーヒーの焙煎とエスプレッソを扱うお店です。
最初はコーヒー豆の販売のみと考えていたそうですが、
お店の中でもちょっと飲めたらいいなとカフェスペースも設けたそうです。


お店の中には大きな焙煎機とかっこいいエスプレッソマシーンが
並んでいます。



日本に4台ぐらいしかないというオーナーさんご自慢のエスプレッソマシンだそうです。




カウンター席。
このイス欲しい〜〜

日出のCONDENSEさんのオーナーと仲がよいそうで
このイスは探してもらったとか。


テーブル席とソファ席もあります。











今回はFB特典でエスプレッソをサービスしていただきました!
(タウトナコーヒーさんのFBページに「いいね!」をしている方、
オーナーさんとお友達の方は10月1〜31日の期間に1杯サービスしてくれます)


実は、、ワタクシ、コーヒーが苦手なのです。
味や苦味が苦手という訳ではなく、体質的なものかと(^^;
コーヒーの香りは大好きです!!
挽きたてのコーヒーやドリップしてる時の香りは最高です♪

このエスプレッソはとても飲みやすかったのです。
元々、苦味の少ないコーヒー豆を使っているそうです。

量はあまり飲めませんが、他のコーヒーも飲んでみたいです。


クッキーやスコーン、ケーキもありました。

このケーキはお友達のケーキ屋さんに作ってもらっているとか。


コーヒーのテイクアウトも来月ぐらいに考えているそうです。



もちろん、コーヒー豆もお買い上げ♪
今回はハウスブレンドを購入しました。




帰りの車の中は挽きたてのコーヒーの良い香りでいっぱいに♪
アロマのよう〜


この日はオープン日でしたが、昼間は死にそうなぐらい忙しかったとか!
夜は少し落ち着いていましたが、しばらくは賑わっていそうですね。




【タウトナコーヒー】

大分市六坊北町4-5-2
097-574-9933
OPEN:11:00〜20:00
定休日:不定休

 先日の別府のSUNNYさんでランチした際に飲んだアイスティー。
きつき紅茶のものでした。

一口飲んだらとっても飲みやすかったのです。

あの味が忘れられず、きつき紅茶の生産者を調べて
お取り寄せしてみました。



阿南さんが作られている紅茶。
紅茶葉やブレンドも含めて9種類あるそうです。

ダージリンとべにほまれを交配した新品種の「べにふうき」、
匂い桜を乾燥させたものを紅茶葉とブレンドしている「匂い桜」、
阿南さん自家製のレモングラス・レモンバーベナをブレンドした
「レモンハーブブレンド」などがあります。

今回はオーソドックスなきつき紅茶のブレンドを注文しました。

アイスティーの作り方を聞いてみると水出しがおいしいとの事。
茶葉と水をいれて一晩置いておくだけ。
渋みも少なく、ストレートでごくごく飲めます。



これからの季節はホットで楽しもうと思います。

 私はキャンドル好きで、ついついキャンドルを見つけたら買ってしまいます。


こちらはcard-yaさんのキャンドル。
様々な種類があり、どれもこれもかわいいのです!


この青い鳥もcard-yaさんのキャンドルです。




そして、今回ta-naさんで購入したのがlifartの西牧隆行さんのキャンドルです。


長野を拠点に活動されている作家さんです。
伊藤まさこさんの「信州ハンドクラフト手帖」にも掲載されています。

こちらは、ソイ&パームワックスフレグランスキャンドルで
大豆とパーム原料からなる植物素材100%のlifart...オリジナルブレンドワックスを
使用した定番のフレグランスキャンドルだそうです。

一般的なキャンドルに使用されるワックスに比べ、
煙や煤の発生が少なく、大豆ワックスはゆっくり燃えるので長持ちするそうです。

香りがきついものは苦手なのですが、こちらは1日中灯していても
香りが邪魔をしません。
それも気に入った理由のひとつです。

ta-naさんに入った瞬間も、ふわっとよい香りがしました。
かと言って、香りが思い切り主張するわけでもなく
絶妙なバランスなのです。

香りも、信濃のりんごをイメージした「shinano」や柑橘系の「mixed citrus」、
ラベンダーや蜂蜜、スイカズラなど種類も豊富です。

今回は悩みに悩んで、まずは「shinano」を購入!



キャンドルの炎って見ていると落ち着きますね。
ぼーっと炎のゆらぎを見ている時間が好きです。

これから秋の夜長に灯していきたいです!

いつも素敵なお店のQualite et prix (カリテエプリ)さん。

主にフランスから家具や雑貨、ブロカントなどを輸入しています。
私の好きな紙もの雑貨も豊富です。
リネン系もオールドマンズテーラーやALDINなど充実しています。

先日、ALDINのランチョンマットを買ったときにシュシュっと吹きかけてくれた
リネンウォーターがとてもよい香りでした。
帰ってから袋を開いたときもふわっとほんのり香る。

この香りが忘れられず、カリテエプリさんに買いに走りました(笑)

それがコチラ!


カンパーニ・ド・プロバンスのホームレンジシリーズのリネンウォーターでした。
クリアのボトルもステキ〜!

香りはラベンダーとフィグ(イチジク)をブレンドした「アルピーユ」と
地中海から吹く海風をイメージした爽やかで澄んだ香りの「カランク」。

お店で使われていたのはカランクでした。
アルピーユも気になりましたが残念ながら売り切れでした(T_T)

大きさも250mlとリフィルの750mlの2種類あります。
今回は750mlしかなく、お高いのでは!?とビクビクしておりましたが
2000円ちょっとでした。
小さいサイズも1000円ちょっとだそうです。

アイロンをかける時やカーテンにルームスプレーとしても使えます。

やっとお気に入りの香りに出会えました♪



【Qualite et prix  カリテエプリ】

大分県別府市扇山6-2-2
0977-24-3903

OPEN:水、木、金、土曜  11:00〜16:00



JUGEMテーマ:雑貨屋さん
 

 久々にLouLou8さんでお買い物♪
いつも行きたい!と思いつつなかなかいけないのです(T_T)

閉店間際にたどり着き、店内にはいるとレジ付近に座ってるお客様が?!
ぴかさんがいらっしゃいましたー!
いろんなお店でバッタリよく会います♪
今回も久々にお会いできたのでお話できてよかったです〜(*^^*)

今回、欲しかったもののひとつはmaple tableさんが納品された
ホワイトペッパーベリー。
実物が最近お気に入り。

そして店内を物色していたときに見つけたバラのドライ。
以前、ドライにしていたのをお見かけして欲しいな〜と思っていたのです。

私は植物をよく枯らしてしまうので、ドライ物が多いですね(^^;
でもそろそろグリーンが欲しい!
家の中が茶色、ちゃいろし過ぎてます・・・。


そして、もうひとつはBottega Cellaさんのステンドの教会。

お値段もとてもかわいい!!
他にもモビールやお家の形や傘や小鳥などあったのですが
すでにお嫁に行ってしまっていて・・・
これが残っていたのも奇跡!

お家の形も欲しいな〜
モビールも梁から吊るしてみたい♪

HPには他にもかわいいステンドがたくさん!
静岡の作家さんです。


あとは帽子を購入。
今年はもう発注しないよ!と言われて買おうかな〜と悩んでいると
nonoさんから更に乗せられて(笑)購入しました。

帽子はあんまりかぶらないのですが、nonoさんとemiさんがいつも
かわいい帽子をかぶっていて今年はかぶってみようかなと思っていたのです。
こちらもお値段がまたかわいい!

欲しいものが買えて満足!なお買い物でした(*^^*)

 先日のbeppu散策の時に明石文昭堂で買った万年筆とインク。

お友達のアヒルちゃんが明石さんのインクをいただいたので
万年筆を購入するために行きました。
私も万年筆は好きで、他のインクも気になったので
便乗させてもらいました(笑)

明石文昭堂さんでは創業80周年を記念してオリジナルインクを販売しているのです!

beppu旅手帖とコラボしたインクもとってもかわいかった!

その名も「湯あがりピンク」
温泉巡りで、ほてったほっぺたのような
透明感のある温かなピンク色をイメージしたそうです。
瓶のラベルもかわゆい!

(期間限定発売で発売期間は終了しています。
この時はまだ在庫があると言っていてたので販売していました。
欲しい方はお店に確認してみてください!)

ネーミングもとても面白くて別府にちなんだ名前がついているんです。
きれいな別府の海・空・山・温泉地の町並みをイメージした別府ビューシリーズと、
別府の空が黄昏時から夜のとばりに包まれるまでの色をイメージした
トワイライトシリーズがあります。

たとえば、BEPPUベイブルー、鶴見グリーン、鉄輪セピア・・・。
瓶のラベルがまたいいんです!レトロっぽい。

今回、対応してくださったのはbeppu旅手帖でのスイーツ王子でおなじみの
明石代表でした。
万年筆の種類や使い方など丁寧に説明してくださり、
お手入れ方法なども教えていただきました。
とっても紳士な方でした!

さて、インクはと言うと・・・
何度も試し書きをしては迷う迷う。
ブルー系にするかブラウン系にするか・・・

今回はブラウン系の「明ばんブラウン」に決定!



これも鉄輪セピアか明ばんブラウンで悩んだ〜

万年筆ってインクの濃淡がいいですよね〜

万年筆はLAMYのサファリ。
お手ごろ価格でしかも使いやすい。
ボールペンも使っていましたが書きやすいのです。


最近は便利なのでメールばかりですが、手紙を書くのも好きです。
機械的な文字ではなく、手書きならではの温かさがよいですね。

新しい万年筆も買ったので、
誰かにお手紙を書きたくなってきたな〜

 21日からta-naさんで開かれている「STANDARD 小原聖子のつくる真鍮のかたち」
個展に行ってきました。

ta-naさんの年間スケジュールで初めて小原さんを知り
HPを見て、真鍮で作られている作品たちにとても惹かれました。
真鍮大好きなもので(*^^*)

この作品が私の街で見られると楽しみにしていました。

入った瞬間白い空間の中にずらりと並ぶ真鍮のアクセサリーたち。
そして小原さんがいらっしゃいました!
在廊されているのは土日だけだと思っていたのでビックリ!
そしてとても嬉しかったです。
小柄でとてもかわいらしい方でした。

真鍮で作られた、ピアス・ブローチ・ネックレス・ハットピンやオブジェたち。
どれも今まで見たことのない個性的なカタチをしていました。







真鍮でこんな表情が作れるんだーと驚きでした。

小原さんに聞くと、真鍮もいろんな種類があり針金みたいなものから板状のものまで。
太さや厚さもいろいろあるそうです。

真鍮の板に型押しみたいにして模様がついているものもありました。
タッセルみたいになっているものは型に入れて作るそうです。

そして色。
真鍮の上から白い漆を塗ると下の模様が浮き出てきます。





この地の色と白がいいですね〜
かすれたような感じが好きです。
白い部分はつるつるしていました。

真鍮の色がだんだん変化していくのが好きです。
空気に触れているだけでも酸化するので色が変わっていきますが
手で触るのが一番いいそうです。
私もいつもベタベタ触って色を変化させてます(笑)
金ピカよりは経年変化した古いサビサビした感じが好きなのです。


こんな作家さんがいたとは!
まだまだ素敵な作家さんがいらっしゃいますね。
今回の出会いも素敵なご縁でした。




今回お持ち帰りしたのは、このブローチ。



ta-naさんのブログで見たときにかわいいな〜と思ったカタチ。
お店でも相当悩んだけど結局コレに(^^;
シャツの襟の間に着けてもかわいいですよ!と小原さんから言われました。
なるほど〜(*^^*)




「STANDARD 小原聖子のつくる真鍮のかたち」
2012年4月21日(土)−27日(金)
13:00〜19:00
会期中無休/27日(金)は18時まで

【ta-na】
大分市府内町1-4-9日香園ビル2F
tel:097-532-1988
HP

製作所No.302のtO:moさんに前回オーダしていたスマホケースが完成しました!



私は2台持ちという面倒な事になっていて、カメラとしてもよく使うので
携帯だけのポーチが欲しいなと思っていました。

いろいろ条件がありまして・・・(笑)
その1:ななめ掛けができること

子供がいるので普段はバッグもななめ掛けです。その方が手があくので便利です。
写真を撮りたいときもサッと出せます。

その2:普段用にバッグに取り付けられるとなお良い!

休日のお出かけにはななめ掛けでいいのですが、普段は仕事しているので
バッグに取り付けられればいいな〜と思ってました。
もしくはストラップが取り外せてカバンの中に入れることができればいいなと。
要は2Wayです。

その3:レザーを使っていたらいいな〜

と、この条件でいろいろ探したのですがなかなかピンとくるものがなく・・・
そんな時にtO:moさんのお店がオープンすると聞いて
ちょっと相談してみようかなと密かに思ってました。

でも革を使っているのでお高いだろうな〜と半分諦めながら
参考までにと相談したところ・・・
全体的に革を使うよりは一部分に使ったほうがいいのでは?とtO:moさんから
提案されました。

革はデリケートなので、雨など水にはなるべくあたらないほうがいいのと
洋服に色移りする可能性があるとのことでした。
(実際にtO:moさんのお客様がずっと使用しているものは色移りはしてないそうです)

布と組み合わせたらどう?と言われてお値段を聞いたら自分が思っていた金額よりもお安い!!
即オーダーします!!と決めました(笑)

それから、テンションがあがりtO:moさんと細かいところの打ち合わせ。
私がこんな感じというと、すぐに理解してくれてさらに良いアイデアで返してくれました。
2人でワクワクしながらイメージを膨らませていきました。

しかもお店を開いてからのオーダー第1号と聞いてさらに嬉しくなりました♪

 

それから、何日か後そろそろまたお店に遊びに行こうかな〜と思っていた所に
tO:moさんからの電話が!
「出来ましたー!」と言われ、早速取りに行ってきました。


こちらです!




見た瞬間「かわいいーー!!!」と叫びました。

まずストラップ部分を!
ななめ掛け用と長い部分を外せばバッグに取り付けられるように。

金具も華奢な感じにしてくれました。

まさに私の好きな金具!

ふたの部分はレザーで、後ろはこんな感じで鋲が3つついてます。

tO:moさんのサインも

布部分から携帯がちょっと出るくらいにして取りやすいようにしてくれています。

上から蓋をかぶせる感じ。

かけるとこんな感じです。

(モデルtO:moさん)

かけてもちょうどよかったです。
さすが〜!!
私の思っていた通りの、、いやそれ以上の完成度です!!
サイズもぴったりで
オーダー品なんて贅沢だな〜と思いましたが、自分の好みの物ができるので嬉しいものです。

大事に大事に使いたいと思います。
そして革の風合いも使っていくうちにどんどん変化していい感じになってくれると思います。
それも使い続けていくうちの楽しみ♪

この製作期間中に2つもNo.302さんの革小物をいただきました。
そのお友達が私のイメージを伝えたことにより、さらにtO:moさんが製作しやすくなったようです。
それもとっても嬉しいことです。2人に感謝!ありがとうー!

そして、素敵なケースを作ってくださったtO:moさんありがとうございました!!


このスマホケースは商品化されるようです!!
こちらも楽しみです♪


お店で販売されている革小物やバッグなどにアルファベットや数字の刻印も出来るそうです。
贈り物にも喜ばれるそうなのでぜひいかがでしょうか?



【製作所 No.302】
大分市中央町2-2-18 豊国屋ビル302号
HP

 ついに。私もデビューしちゃいます!



買ってしまいましたー!
CanonのEOS kiss X4。

ミラーレスタイプのカメラを最初買おうと思っていたのですが
(PENとかかわいい!)
なにせ素人なものでカメラの情報通のとん吉さんに相談したところ
私が撮る写真であれば、こちらがオススメだったので
即効ぽちしちゃいました。

ミラーレスも普通の一眼レフもそんなにお値段が変わらなかったので
思い切って一眼レフに。
kissはX5が出ていますが、機能的にはそんなに変わらないとのことで
レンズキットを購入!
後で短焦点レンズも買いました。


そして早速a-ke's cafeさんへプチカメラ教室を受けてまいりましたー
アケさんもいろいろと教えてくださり、お客さんも巻き込んでみんなで
カメラを囲んでワイワイ♪

今回は望遠だったのでうまくぼかせないと思っていたのですが・・・
さすがとん吉さん!
見事にぼかしてくれました。


                 (前も後ろもぼかす高度な技術)

そうそうこんなぼかしよ!さすが〜
キレイにぼけてる。



私もぼかせました!
う〜ん、ステキ!!

これだけでもちょっとうまくなった気に(笑)

もっともっといろんな物を撮りたーい!!


近々、とん吉先生がカメラ教室を開催してくれるそうですよ〜
待ってます!先生!

写真を撮るのがますます楽しくなりました(*^^*)

アケさん、とん吉さんご協力ありがとうございました!

ちなみに今回のプチカメラ教室は350円でーす!(笑)


撮影協力:a-ke's cafe

輸入スタンプやオリジナルスタンプ、雑貨までたくさんあります!
見ていてとても楽しいです♪
ぜひお店に遊びにきてください!

大分市府内町1-3-7 馬場ビル2F
097-547-7333
月〜金 11:00〜19:00
土 10:30〜17:00
定休日:不定休
HP

鳥獣戯画のマステ。
以前、東京に行ったときに、中川政七商店が展開する「遊・中川」で買ったもの。



鳥獣戯画って好きなんです♪
以前、上野の国立博物館で見たな〜


                     (ふきんも〜)

中川政七商店は奈良で享保元年(1716)に創業。
手紡ぎ手織りの麻織物を扱っている老舗店です。


行きの飛行機で13代目の中川淳さんのドキュメントが流れていたのですが
それが結構面白くて!
一度は普通の会社に就職したものの、父親の企み通り(?)13代目に。
赤字だった雑貨部門を伝統工芸をベースにしたSPA業態を確立し、立て直した実力の持ち主。
パッケージだったり魅せ方ひとつでこんなに変わるんだと感心しました。

彼は日本の伝統文化を元気にしようとコンサルティングもやっています。
一番有名なのがHASAMIではないでしょうか。
長崎の波佐見焼きのブランドを立ち上げ、それが大ヒット!

コンセプト作りからロゴデザインまで素晴らしいチームです。

こんな仕事面白いだろうな〜



                      (鹿マステ)

ちょっと違いますが、広報のお仕事を少しやっていたことがありますが
その時も面白かったな〜。
仕事自体は地味でしたが・・・
メディアでの反響で返ってくるのが面白かったですね。
TVや雑誌でその商品が紹介されていると嬉しかったり。

外資でユニークな会社だったのでいろいろ勉強になりました。

これから先もどんな仕事をする事になるかわからないけど
どんな出会いがあるかワクワクだな〜♪


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Selected Entry

Archive

Comment

  • 見学会 終了!
    こはる
  • 見学会 終了!
    ぴのこ。
  • 見学会 終了!
    yun
  • 見学会 終了!
    yun
  • 見学会 終了!
    こはる
  • PINO 4th Anniversary 撮影会
    yun
  • PINO 4th Anniversary 撮影会
    アヒル
  • 杵築de撮影会 〜着物コレクション〜
    yun
  • 杵築de撮影会 〜着物コレクション〜
    アヒル
  • 杵築de撮影会 〜能見邸編〜
    yun

Link

Profile

Mobile

qrcode

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR