一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

行って来ましたよー!
「草間 彌生 永遠の永遠の永遠の」


外も中も水玉ジャック!

この日は平日だったけど夏休みで多いかな〜と思ってましたが
人も少なくゆっくり見ることができました。

私が初めて草間さんの作品を見たのは霧島アートの森にある
「赤い靴」というハイヒールのオブジェ。
原色に水玉模様が一際目を惹き、強く印象に残ってました。

その後、香川の直島に行ったときも赤と黄色のかぼちゃのオブジェがありました。
直島は島全体がアート空間でまた行きたい場所です。



モノクロの作品から原色の作品までずら〜っと並んでいました。
細部までの書き込みに圧倒されます。


撮影OKな空間で。
お部屋全体が水玉♪

よーく見てるとサインも。


市内はこのフラッグが並び、街ごと水玉一色に。


水玉家族の後姿も。(笑)


外のオブジェにもサインや顔が書き込まれてました。


かわいい〜!と大人気だったイス。


病と格闘しながらも圧倒的な力強さ、一度見たら忘れられない迫力ある作品たち。
こんな作品たちが住む街で見ることができてシアワセです。


おみやげもバッチリ買いましたよ〜
メモ帳は大きかったのでお友達と半分こしました。


10月20日まで開催してますのでまだまだ見れますよー!









 2月1日より別府のSPICAさんで開催されている
北村直登さんの個展。

キリンや動物でおなじみの北村さんですが
今回は「海洋生物」。
今までに描いた事がないものを描いてみたかったとか。


SPICAさんのフリースペースに北村ワールドが出現!
カラフルで華やかですね。

カメやクジラ、サメ、イルカ、クラゲなどなど
水族館にいるかのように様々な海洋生物たちが。

描いていて一番楽しかったのはクジラだそうです。
一番描きにくかったのはサメだそうで、なかなかピンとこなかったようです。
そのためサメもたくさん描いたそうです(笑)



絵画のほかにも立体造形も。
くじらさんがお出迎えしてくれます!
他の動物たちも、お部屋のあちこちにいますので探してみてくださいね!


シャンデリアも!
まだ準備中の画伯。


足元を見ると!
お手製の靴です。
おっしゃれ〜♪


話している間にも手をテキパキと動かし
あっという間にセイウチを作ってくれました!
この後もお客さんのリクエストに応えてうさぎさんを作っていました。


やさしい光に包まれる絵画たち。
とても素敵な空間になっています。


海洋生物の他にもいつもの動物たちもいますよ!



この奥のダイバーにはちゃんとお顔が(笑)
行ったときに見てみてください!



このリスさん、北村さんのムスコくんがキャンバスにお絵かきしてしまったのですが
「お!いいじゃん!」とそのまま描きあげたそうです。
コラボ作品ですね!
一緒に描いてしまうなんてさすが。
ムスコくんも将来は画伯かな?



【北村直登 +海洋生物2月展】

2013.2.1(金) 〜 2.28(木)
*日曜・祝日定休、2月3日(日)は営業
作家在廊日:1〜3日、毎週土曜(9,16,23日)

[SPICA]
別府市立田町1-34
090-9476-0656
OPEN:10:00−17:00
http://spica.tv/blog/










 こちらも12月15日から"the bridge"で始まった
"Xmas gift exhibition"

様々なアーティストさんのクリスマスにちなんだ
プレゼント(作品)が並びます。



いつもは有料で入ったことがなかったオルタナティブスペース。(笑)
クリスマスに合わせてとても素敵な空間となっていました。


倉庫を改装したお店なので
天井も高くいろんな使い方ができそうです。

天井から降り注ぐ雪に見立てた光ファイバーのライトが素敵!
こうやって見ると本当に降っているかのように見えますね。

各ツリーにアーティストさんが趣向を凝らした
飾り付けをしています。
その一部をご紹介。

(こちらはequinoxツリー)


高校生たちが学校にある廃材で制作したオブジェ。
カラフルにペイントされ生まれ変わった廃材たち。
子供が喜びそうです♪お値段もかわいい。


豚星なつみちゃんのツリーも。
なつみちゃんらしく言葉やイラストで飾られていました。


こちらはakikoさんのブース。
かわいらしいクリスマスカードなどが並んでいます。



光や映像や音楽で彩られた空間。
素敵でした。





"Xmas gift exhibition"
12/16-12/24
11:00〜24:00
入場料:無料


【the bridge】

大分市中央町3丁目3-19
097-532-6656
CLOSE:火曜日



個展記事が続きます〜

12月15日(土)〜22日(土)までCountry Marketさんで開催されている
"{a Home} EXHIBITION Shingo Okazaki"


夏のはなれ古舎での「おもてなし展」以来です。

岡崎さんも今年は福岡、東京で個展を開催されました。
どんどん有名になっていきますね。

お部屋に入ると、岡崎さんらしいシンプルな空間。



絶妙な配置で飾られています。

ゲストブックの紙質も気になりました!
さすが岡崎さん。ここまでこだわりが。

一番目を惹いた気球!

とてもかわいい〜
この気球を飾ったらステキな空間になるだろうな〜

屋根裏部屋ギャラリーでは岡崎さんが今まで手掛けた
DMも展示してありました。


これは!「Y」に見えませんか?
yunの「Y」ですか?(笑)
見つけたときはなんだか嬉しかったです。
こちらの作品の題名は Reach yourself『君に届け!』
だそうです。
題名も素敵です〜


今回のテーマは「a Home」。
岡崎さんの暮らし(アトリエ)をイメージして作られた空間なんだとか。

bird Houseという名のオブジェも気になりました。

来年初夏にbird House展が企画されているらしいです!


岡崎さんらしい空間
こだわりの数々を感じられた個展でした。


同時開催中の「Farmer's Works」展もとても見応えありました。
今回は外国の農夫をイメージしたそうです。

OPEN STUDIOさんの箒やちりとりも。


軍物のブランケットやかわいらしい柄のアームウォーマーなど
たくさん並んでいます。

お気に入りを探してみるのも楽しい。
ぜひぜひ遊びに行ってみてくださ〜い♪





{a Home} EXHIBITION Shingo Okazaki

12/15 sat - 22 sat
OPEN:am 11:00~ pm7:30
CLOSE:Tuesday



【Country Market】

大分県大分市中央町3−6−29
布屋ビル2階

HP:http://www.countrymarket.jp/index.html
blog:http://cminfo.exblog.jp/

 カフェカジワラさんを後にして、お次に向かったのはアートプラザで開かれている
アートマーケット。

毎回、どんな作家さんと出会えるか楽しみにしています。

今回は、陶芸の新井真之さんの手びねりで作る器のワークショップも開催されていました。
先生できているのかなぁと少々心配になりつつも、
ちょうど子供の部が終わった後でした。

            (一仕事終えてほっとしている背中)

「先生できてますかー?」と尋ねると「ぼちぼち」と。
「慣れないねー。」とも言ってました。

もちろん新井さんの器もたくさん並んでいました。
最近、イベント続きでお忙しそうです。


珍しい赤い色の花器。

漆を塗っているそうです。
釉薬だとここまでの鮮やかな色はでないとか。
色物も珍しいですね。
今でこそいろんな色が増えてきましたが。


到着したら、アンテナさんを発見!
もう残りすくないんよ〜と言われて
あわててアンテナさんのブースへ!
午前中にかなり売れてしまったようです。

いつものSさんとお隣にはちっちゃな応援部長さんが。
「午前中はたくさんあったのに、もうなくなってるー。」
陶芸に来たお子さんらしいのですが、つきっきりで応援してくれていました!
なんとも頼もしい営業さん!


今回、初参加の竹造形家の藤永ひとみさん。

ONDOというグループで他の竹細工作家さんと活動されているようです。
竹宵や竹楽でもオブジェを作っているそうです。

たくさん並ぶ竹のボタン。

穴の大きさや位置など全部違います。

竹は硬いので穴を開けるのが大変なのではと尋ねると
ドリルで開けているそうで、指との距離も近く大変なようです。

ヘアゴムやブローチ、花器にかご、ざるなど並んでいました。



つちだまさんのブースにはもうサンタさんが!

たくさん並ぶサンタさんがかわいらしかったです。

テトラの置物も。

たくさん集まるとかわいい。

kanaさんのブースは今回もかわいらしくて華やかでした!
いつものポストカードや缶バッヂの他にも
アクセサリーも並んでいました。

今度LouLouさんの1周年マルシェ&蚤の市では
先着でkanaさんとLouLouさんがコラボしたオリジナル缶バッヂがもらえます。


楽しんだあとは、また次の場所へ移動です〜



 the bridgeで9日から開催されているイベント。
別府にあるお花屋さんの「Hanano-ne」さんの個展です。
(この日はお隣のミハルスさんの個展は準備中でした。)



今回はbridgeの空間にあわせて、ちょっと変わった植物たちを集めたそうです。
多肉植物やエアープランツ、サボテンなど。

いつものHanano-Neさんとはちょっと違う雰囲気。
カッコイイです!

こちらはシャンデリアをイメージした植物。
もっと伸びて開いて本当のシャンデリアみたいになるそうです。


こちらは藻のような植物。
これ面白いです!
お部屋に吊るしておきたいです。


エアープランツと呼ばれる植物たちは根を持たない不思議な植物。
霧吹きなどで水をかけてあげるだけでよいそうです。
水をあげなくても空気中の水分を吸収して育つものも。

土に植えなくてもよいので吊るしたり、家具や器に置いたりと
いろんなアレンジができそうです。


今回一番のお気に入り。
「キセログラフィカ」と呼ばれるエアープランツ。
とてもステキ!!


多肉の種類もたくさん!
冬が近づいて赤く色付いてきてます。


サボテンもありますよ〜



こんな面白い形のものも。
影もステキ(笑)
今にも動き出しそうな植物。


展示してある多肉などの植物は一部販売もしています。
鉢もとても素敵なんです。
そのまま飾れます。




ひょろ〜っと伸びた葉っぱ。
よーく見ると、


かわいいハートの形。




【ミドリノヤドリギ】
2011/11/9〜11/22
open:11:00-23:00
close:火曜

【the bridge】
大分市中央町3-3-19
097-532-6656
http://bridge.groundnoise.jp/

【Hanano-Ne】
別府市東荘園4-1
0977-22-5087
http://hanasnatch.exblog.jp/




ちょっと前になりますが、the bridgeで開催されている
”丹羽茶舗展”と”ひぐらしのにわ”に行ってきました。

丹羽茶舗さんは、今最も行きたいお店のひとつ。
中津にあるお茶屋さんなのですが、その隣に併設されてる喫茶室がとっても素敵なんです!
店内もとってもオシャレ。
ここでおいしい玉露をいただきたいです。

今回はお茶の販売と丹羽さんが選んだ茶器や器を展示・販売してました。
(※2週間ほど前に行ったので器などは売れているものもあると思います)



丹羽さんがセレクトした器が並びます。


こんな大きめのものも。

11/17より、丹羽茶舗さんで寒川義雄さんと、齊藤十郎さんの2人展があるそうです。
そのお二方の器もありました。
もちろんお茶の販売も。


素敵な器が並びます。



お隣のお部屋では、「ある家庭のある日の暮らし」をテーマに、
革小物・パン・雑貨類・紙ものが並びます。


やさしい灯りですてきな空間に。


お庭が出現!?
ディスプレイもとても素敵でした。

革小物は「TINY TRIP」の宮崎美夏さんのものです。

お財布やバッグ、アクササリーなどが並びます。


この小さなブーツがとてもかわいい!!
これをネックレスにしたら絶対かわいいと思います!


イワノサキコさんの雑貨具。

この子どもイスがとても可愛らしい!!
普通に飾っておいても、飾り台としてもよさそうですね。


「Arikui Labo」さんの紙もの。
奥のバッグやポストカード、レターセットなど。

紙でできたバラのコサージュ。
クリップになっているのでバッグなどにつけたらかわいいですね。


このモビールも素敵でした。
紙でもいろんな表現ができるんだな〜と思いました。


「Open Sesame」さんのパンは残念ながらこの日はありませんでした。
パン好きとしては気になります!

こちらの商品もすでになくなっているものもあると思いますので
お気をつけください。



この日はこちらのピンをお持ち帰りしました。
最近、ブローチやピンものばかり買ってます(^^;
ついつい目がいってしまいます〜

お洋服につけたり、ストールにつけたり、ベレー帽につけても素敵かも!



この展示も11/8まで。
明日までですね!?
今頃アップしてすみません〜(>_<)



”丹羽茶舗展” ”ひぐらしのにわ”
10/25〜11/8まで


11/9〜
「ミドリノヤドリギ」
別府にあるお花屋さん”はなのね”さんの展示。
多肉植物やエアープランツが並ぶそうです。
多肉ちゃん好きなのでこちらも楽しみ!

「ナガイキロク」
セレクトショップ運営やアーティストとコラボした独自イベントの開催を行う
ユニット「ミハルス」の永井匠太郎の初めての作品展です。
これまでに撮影してきた写真と、活動の中で制作してきたデザインを展示し、
ミハルスの活動のベースとなっているイメージを表現します。
-bridge HPより-



【the bridge】
大分市中央町3-3-19
097-532-6656
OPEN:11:00〜24:00
CLOSE:火曜日

 LouLou8さんで18〜21日に開かれていた「ジュンファント オリジナルウクレレ展」にお邪魔してきました!



ぞうさんのイラストでお馴染みのイラストレーターのJUNPHANTさんの個展です。



以前からお見かけしたことはあったのですが、最近立て続けに偶然にお会いすることが
多く、しかも共通のお友達がいたことで仲良くさせていただいてます。
またまた繋がりが!

お邪魔した日は、在廊されていたのでゆっくりとお話を伺う事ができました。

いつものオクノマとはまた違った、JUNPHANTさんの夢の世界が広がっていました。
パステルカラーのカラフルさにJYUさんが描くかわいらしいゾウさんや動物達。
優しさが溢れている空間でした。




今回はウクレレにイラストを。


「なぜ、ウクレレに描いたのですか?」と聞くと
ひとつの夢だったとか。以前から描いてみたかったそうです。


描いた動物たちがどんなメロディを奏でてくれるのか楽しみだったとも
おっしゃってました。



テレビのスタジオアート(スタジオに飾られている絵画など)も手がけられているようで
おしゃれイズムのスタジオアートも担当されていたとか。
そしてみなさんお馴染みのコチラ!

まるんちゃん♪です。
JUNPHANTさんはまるんちゃんの産みの親でもあるのです!

これからの活躍もますます楽しみなJUNPHANTさんです♪








【LouLou8】
大分市弁天3-5-25
097-547-8860

OPEN:木・金 10:30〜15:00
     土 11:00〜18:00

blog:http://loulou8.junglekouen.com/




 先週の10月10日に楽しみにしていたお店がオープンしました。

the bridge



以前に紹介したアートセレクトショップ equinox(エキノックス)をプロデュースした裏さんが
またもや街中に素敵な空間を造りだしました。

今度はギャラリーとブックカフェも併設。

「毎日を豊かに楽しむ」をコンセプトに
アート、食、音楽、書籍、ファッションなどの「ちょっと素敵」を
日常にデザインする芸術文化系複合スペースです。
--HPより抜粋



扉からしてステキなかほりが・・・

元々は倉庫だった場所を自ら改装したのです。

現在はオルタナティブスペースでは「回生する無垢」松隈健太朗 さんの
個展が開かれています。

ギャラリーではお馴染みのタナカサトルさんの個展「タナカスタンダード」と
陶芸の新井真之さんと木工の高野知則さんの合同展
「新井の陶器と高野の木工」が開かれています。
今回はこちらにお邪魔してきました。


この日はタナカさんも在廊されていました。




今回は木工だけではなく、銅板を使ったもの、ひょうたんを塗装してつくったもの
など今までとはまた違った新たなタナカさんの一面を見ることができます。


この花器、見た目は陶器かと思ったのですが、なんとひょうたんで出来ているのです!
色を塗り重ねて、その模様も陶器の質感にそっくり。
おもしろいです!
ススキはタナカさんが生けたんだそうです。いかがですか?

最初は新井さんに「壷を作りたいから教えて!」と言ったら
「むり、むり〜」と言われてそれなら何か他のもので絶対壷を作ってやる!
ということで出来上がった作品のようです。
このエピソードも面白いです。(笑)



こちらのランプシェードもひょうたんなんです。
これも見た目は全然わかりませんでした。
この切り口やカーブが木ではなかなか表現できないそうです。
真っ黒なシェードもかっこいいですね!


その下にある葉っぱたち。
これは銅板で作られたもの。
硬い金属なのに、葉っぱの柔らかさも上手く表現されています。
色使いもステキです。


お隣のギャラリーブースは新井さんと高野さんのコラボが!

こちらは高野さんの木工作品がポップでかわいらしい感じに。
出張はなれ古舎のようです。





新井さんの作品たち。
今回はグレーの器が多かったです。


グレーでも単色ではなく、白がうっすら残っていたり、その混ざり具合も
ひとつひとつの器で違います。




今回のお持ち帰りはこちらの新井さんの花器と箸置き。


the bridgeは食のワークショップ、展覧会、カフェライブなどを日常的に開催
していくそうです。
またまた楽しみなスポットができて、目が離せませんね!



【the bridge】
大分市中央町3-3-19
097-532-6656
OPEN:11:00〜24:00
CLOSE:火曜日






 先日、New OPENしたお店に行ってきました!
「equinox」(エキノックス)アーティスト系セレクトショップです。

湯布院にあるBLUE BALLENのオーナーの裏さんが
新たに手がけたショップです。

---------------------------------------------------------------------------------
絵画、陶芸、プロダクトなど全国の様々なジャンルのアーティスト、作家の作品を
取り扱うとともに、ステーショナリーや書籍、音楽ソフトも充実した
ギフトにも普段使いにも嬉しいアーティスト系セレクトショップです。
(DMより抜粋)
---------------------------------------------------------------------------------

今回はカメラ忘れたのでiPhoneで撮影です(^^;


店内奥にある存在感のある棚。
ひとつひとつがお部屋になっているみたいで
見るのが楽しいです♪


こちら「nill」さんのトランク。
カラフルでかわいい!

熊本の2人組みアーティストで、建築現場などで捨てられようとしている
端材たちを集めてmini家具をつくっているそうです。


このカラフルブローチやマグネットもかわいい!
端材もこんなにかわいくなるんですね。
この発想がすごいです。アートになるんですね。


こちらは湯布院の木工作家、成田祥二さんの作品。
へらや葉っぱの形の箸置きがかわいい!
サクラやケヤキ、クリ、スギなど使っている木の種類も違うのです。


カラフルなミニミニイスがずらり!
かわいい!!


おうちのオブジェもたくさんありました。



こちらは鹿児島のガラス工房ウェルハンズ。の井手江里子さんの作品。
ペーパーウェイトや一輪挿しなど並んでいました。
涼しげで繊細でとても綺麗です。
気泡もステキ。


鹿児島のなまけもの工房の波江野さんのピアス。
ガラスで出来ているのかな?
浴衣にも合いそうですね。


まだまだこの他にもたくさんの作品があります!
今まで大分では取り扱ってなかった作品や商品がたくさんあります。

音楽や雑誌もなかなかよいチョイスなのです!

またステキなショップが増えて嬉しいですね!
秋にはギャラリーもオープンするとか。

2015年には近くに美術館もできます。
まさにアートの街になりそうですね!
これからも楽しみです♪


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Selected Entry

Archive

Comment

  • 見学会 終了!
    こはる
  • 見学会 終了!
    ぴのこ。
  • 見学会 終了!
    yun
  • 見学会 終了!
    yun
  • 見学会 終了!
    こはる
  • PINO 4th Anniversary 撮影会
    yun
  • PINO 4th Anniversary 撮影会
    アヒル
  • 杵築de撮影会 〜着物コレクション〜
    yun
  • 杵築de撮影会 〜着物コレクション〜
    アヒル
  • 杵築de撮影会 〜能見邸編〜
    yun

Link

Profile

Mobile

qrcode

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR